小豆島

写真提供:うどん県旅ネット

瀬戸内海の温暖な気候に恵まれたリゾート島。
小豆島といえば、先ずはオリーブ!
小豆島は日本のオリーブ栽培のまさに発祥の地。食用のオリーブオイルはもちろん、スキンケア製品やオリーブ牛・オリーブはまちなど良質なオリーブの実が豊富に収穫できるからこそ産まれるブランドの数々。健康志向ブームの現代に体が喜ぶお宝が盛りだくさん。
そして、近年、全国区になりつつあるのが、2010年~3年に1度、春~秋の3シーズンに跨ぎ開催される「瀬戸内国際芸術祭。」
自然・アート・グルメをほど良く融合させた素晴らしくフォトジェニックな離島の祭典。アートに興味津々な方もさほど興味がない方も日本の地中海の太陽を浴び、風を仰ぐと心が躍ること間違いなし。
3年に1度といわず四季折々、足しげく、小豆島へおいでませ。